川崎区の塾・個別指導Axis小田校

の口コミ情報

「聞く」「話す」「読む」「書く」の4機能をバランスよく指導

「受験やテスト対策だけでない、本当の英語を学んでほしい」「英会話の中から新しい単語や文法を学び、実践力をも身に付けてほしい」という想いで、個別指導塾では珍しい、英語4機能をバランスよく学べる機会を提供しております。特に、受験対策やテスト対策では見逃されがちな「話す」ことまでもしっかりと力をつけ、受験やテストに囚われない、今後も役立つ真の英語力を身に付けていただけるよう、英語の話せる講師の採用や英語に触れる機会を増やす取り組みを実施しております。

「話す」力を伸ばし活きた英語の中で実力アップを目指す

受験対策やテスト対策には、「話す」力はあまり関係がないと思われる方も多いのではないでしょうか。新しい知識を覚えようとなると、英単語を覚えるために何度も繰り返しノートに書いたり、新しく習う文法で例文をたくさん書いたりする方も多いでしょう。しかし、受験対策やテスト対策に囚われない、もっと広い意味での英語力を身に付けるためには、「話す」力が重要です。会話の中から新しく使う単語や文法を、話すことによって定着させ、また次の会話で取り入れる、という繰り返しで、実力アップを目指してまいります。

さらに、英語を教えるだけでなく、話せる講師を採用することで、英会話を通して英語力を身に付ける体感をさらに深めていただければと考えております。活きた英語の中で英語を学び、新しい単語や文法を学び、ご自身もしっかりと話せるようになる、そのような循環する流れをしっかりと実現してまいります。

「聞く」力を英会話の中で養い本番さながらの実践力を

「聞く」力は、英会話ではもちろんのこと、受験対策やテスト対策でも必要となります。リスニングパートでは、単に英語の単語や文法を覚えているだけでは把握できない問題もございます。会話の中から重要なポイントを汲み取り、それに見合う答えをしっかりと導き出すことが大切です。その「会話の中から」という大切なことを、実際に生徒の皆様が講師とお話をする中で鍛えていくカリキュラムを実施しています。例えば、英会話の中で「この人はどのようなことを話したいのか」「何を伝えたいのか」と必死に聞くようになります。その繰り返しを行うことで、会話を聞く力が養われ、活きた英語の中で本番のリスニングさながらの練習ができるのです。

このように、教材でリスニング対策を行うことも過去の傾向を知る上ではもちろん大切ですが、英会話の中で相手の伝えたいことを汲み取る力をつけて、実践力を身に付けることを目指してまいります。

総合的な英語力をアップし「読む」「書く」の実力をつける

英会話で身近に英語に触れ、生徒の皆様が実際に話し、聞く力が養われれば、より実践的な力を身に付けられます。テキスト上にとどまらない総合的な英語力を養った上で、受験対策やテスト対策にも必要不可欠な「読む」「書く」を練習してまいります。受験やテストの問題に出てくる傾向として、長文読解が挙げられます。「限られた時間の中でいかに重要なポイントを探し出し、答えを導き出せるか」が重要になりますが、「話す」「聞く」ができていれば、自然と英文の中で重要なポイントを探せる癖がついてまいります。

さらに、「書く」力に関しても、頭の中で構造を組み立て、文法や単語を並べていく流れのため、「話す」の土台がしっかりとできていれば、自然と頭の中で構造を整理できます。このように、英語4機能をバランスよく鍛えていくことで、どの分野でも相互的に活きる真の英語力を身に付けることを目標としております。